メニュー
スポンサードリンク
 

:: 08野の花銀山平

2008年5月17日の新潟・銀山平の花の写真

キクザキイチゲ
森の父さん


 

 

 

 

 
 キクザキイチゲは見慣れたアズマイチゲに似ています。
 葉が菊のように切れ込んでいるからキクザキイチゲ。
 私の好きなスプリングエフェメラルの代表です。
 


イワナシ
森の父さん


 

 
 岩にへばりつくように咲くイワナシ。
 まるで大きな木のような葉。
 そして、砂糖菓子のようなピンクの花。
 何故かアンバランスなのに、素敵です。
 


アズマシロカネソウ
森の父さん


 

 

 
 アズマシロカネソウは水辺が好きです。
 流れる水がかかってしまうようなところに咲いています。
 下向きに咲く地味な花ですが、何故か惹かれます。
 


イワウチワ
森の父さん


 
 イワウチワは好きな花です。
 この優しいピンク色がなんともいえません。
 父さんはピンク好きです。
 


コチャルメルソウ
森の父さん


 

 
 コチャルメルソウは名前もユニークですが、姿かたちもユニークです。
 花のまわりのトゲトゲのようなものが花弁なのでしょうか。
 


マルバコンロンソウ
森の父さん


 
 マルバコンロンソウはアブラナカの十字花。
 タネツケバナやクレソンとよく似ています。
 だから私も時々間違えます。未熟者。
 


ショウジョウバカマ
森の父さん


 
 ショウジョウバカマは雪が融けるとすぐに花芽を立ち上げますね。
 春一番の花の一つでしょう。
 その形と色から、かなりの人気者ですね。
 


オオタチツボスミレ
森の父さん


 
 タチツボスミレとよく似ていて区別が大変です。
 花の中の様子が違うようですが。