メニュー
スポンサードリンク
 

:: 10風景初夏の尾瀬ヶ原

2010年6月5日の尾瀬ヶ原の風景の写真。

光る尾瀬ヶ原
森の父さん

 風景の主役は何と言っても光でしょう。それがたとえ尾瀬ヶ原でも。いや、尾瀬ヶ原だから、なおさら。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


芽吹きの色
森の父さん

 尾瀬ヶ原周辺の山の麓の木々の芽吹きは不思議な色をしています。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


主役はシラカバ
森の父さん

 シラカバだけではなくダケカンバもあったようですが、この日はミズバショウよりこちらの方が明らかに主役でした。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


原と山と
森の父さん

 尾瀬ヶ原と回りの山の風景。
 

 

 

 

 


ミズバショウ
森の父さん

 尾瀬ヶ原のミズバショウの咲く風景。こればかりはどうも定番の所で、あまり面白味がありません。でも、縁起ものですから。
 

 

 


至仏山
森の父さん

 雨あがり、至仏山に時々光が射しましたが、頂上を見せてくれる事はありませんでした。
 
雲湧く至仏山

 

 
至仏山の山肌

 


燧ケ岳
森の父さん

 この日燧ケ岳は全貌を見せてくれませんでした。頂上近くには何時も雲が、頂上を覗かせてくれたのは一瞬でした。
 

 

 
燧ケ岳の山肌です。

 


景鶴山(けいずるさん)
森の父さん

 尾瀬の山は至仏山と燧ケ岳が有名ですが、尾瀬ヶ原を取り巻く山の中に景鶴山(けいずるさん)という山もあります。ちょっと独特な表情をしています。
 

 

 


尾瀬ヶ原のハイカー
森の父さん

 一年の中でも一番人出の多いと思われる時期でしたが、思ったよりは少なかった印象です。