メニュー
スポンサードリンク
 

:: 13野鳥

2013年の野鳥の写真

カシラダカ
森の父さん

 カシラダカも冬の小鳥です。ホオジロによく似ていますが、よく冠羽を立てます。だからカシラダカという名前がついています。
 
カシラダカ
 
カシラダカ
 
カシラダカ
 
カシラダカ
 
カシラダカ


ヤマガラ
森の父さん

 人懐っこいヤマガラです。
 
ヤマガラ


チョウゲンボウ
森の父さん

 チョウゲンボウは他人のいる所に結構いるので、このように電柱や電線にとまっている事がよくあります。
 
チョウゲンボウ


シジュウカラ
森の父さん

 身近な小鳥シジュウカラ。可愛いですよ。
 
シジュウカラ
 
小首をかしげたシジュウカラ
シジュウカラ
 
こんな大きな実、食べられるのか?
シジュウカラ
 
シジュウカラ


ノスリの食事
森の父さん

 今回はちょっとグロテスクな画像が並びますので興味のない方は見ない方がいいと思います。
 ノスリというタカがネズミを食べている所を時間をおって写しています。ちょっと枚数も多いです。
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事
 
ノスリの食事


モズ雌
森の父さん

 秋と冬の間くらいになるとモズも大体冬の縄張りが確定しているでしょう。その縄張りを守るのに時々高鳴きをしています。このモズは雌です。雌も冬の縄張りを持ちます。
 
モズ雌
 
モズ雌
 
モズ雌
 
モズ雌


メジロ
森の父さん

 秋の小鳥はごちそうの木の実草の実を食べるのに忙しい。一枚目の写真はヌルデの実を食べているメジロです。
 
メジロ
 
メジロ


カルガモ
森の父さん

 秋の川の流れのゆるい場所にはカモたちがたむろしています。そんな中のカルガモです。
 
カルガモ
 
カルガモ


カケス
森の父さん

 秋になると下界に降りてくるカケス。ドングリの実が大好物です。どこかにしまって後で食べることもあります。
 
カケス
 
カケス


ジョウビタキ雄
森の父さん

 ジョウビタキが見られるようになると秋も本番だなと感じます。日に日に秋が深まってきます。
 これはジョウビタキの雄です。
 
ジョウビタキ雄
 
ジョウビタキ雄
 
ジョウビタキ雄


« より古い記事